第2次世界大戦 ナチス・ドイツの戦略と兵器

 

第二次世界大戦時、枢軸国ナチスドイツと連合国軍アメリカの度重なる戦いと作戦の裏側を、両軍が所有する兵器から検証していくドキュメンタリー。第一次世界大戦後のドイツの、混乱する国内情勢の中存在した義勇軍まで遡り、その後の機甲師団やドイツ空軍、ヒトラー親衛隊など、ナチスの戦争兵器が猛威を奮い、ヨーロッパを血と鉄の嵐で占領した戦力に対しての詳細な内容を収録。5枚組BOX。
posted by 亀松亭 at 12:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 第二次世界大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。